大気圧バリア放電、プラズマ、殺菌、脱臭、表面処理、有害ガス分解、環境対策、カビ、ウイルス、耐熱性薄膜

世界一安いプラズマ技術の提供を目指して

いろんなことに興味をもつ技術者の日々の心境の変化を披露します。

プラズマで身近な匂いを分解しましょう。

 プラズマ放電を行うと、原子が電離し、電離したした電子やイオンが自由に飛び回っている状態を作ります。さらに放電によって酸化力の強いオゾンを発生します。

 

 このような状態では、電子やイオンのような帯電粒子と中性のラジカルがにおい分子や有害ガスと接触して自由電子をやりとりしたり、オゾンによって酸素原子が付加することで匂いのもとになっているガスそのものを別の物質に変化させてしまいます。匂いの元になっているガスそのものを別の物質に変化させてしまいますから匂いはもとから消失することになります。それと同時に有害なガスを無害なガスにすることが出来ます。

 

 しかも匂いを作り出すことには細菌が関わっていることが多いのですが、プラズマの自由電子やオゾンは細菌の細胞膜を破壊して細菌そのものを除去してしまいます。

 

 このような二段階の完璧な消臭効果を発揮できるのはプラズマ以外にはありません。

  弊社のプラズマ発生システムを用いることで家庭や職場に隠れている臭いを低コストで分解するだけでなく殺菌効果によってクリーンな環境を作り出すことがことが可能になります。身近な環境だけでなく、地球環境に優しい消臭殺菌効果をぜひ一度お試し下さい。

f:id:techfp8329:20180703072044j:plain